ブログ

紫外線対策とみせかけて実はムダ毛隠しだったあの頃・・・


奈良県に住んでいます。

美容にうといまま思春期を迎えてしまった私ですが、それでも異様に露出を避けたのは、日よけなどと言っていましたが本当は、ムダ毛が他の女子より明らかに目立ったからです。
周りの話を鵜呑みにするなら、週に1回か2回剃ってるとか、そんな夢のような話をする「毛深くない女子」が、うらやましくてたまりませんでした。
永久脱毛以外にドラッグストアで手に入るものは色々とためしました。テレビで話題になったこともある豆乳ローションなど、なんの意味があったのかさっぱりわかりません・・・あれできれいになれる人は、最初からやわやわの、うす〜い産毛のようなものしか生えていないんじゃないか、と思います。思ったところでなんの解決にもならないので、この剛毛の自分はどうしたらいいのか考えた方が建設的です。

考えた結果、もうドラッグストア商品で自己処理で解決などできないという結論に達しました。
脱毛しよう。私はさいわい脱毛というものがある時代に生まれたことだし、あとはお金さえあればいいので、どのサロンにするかなど決める前に、とりいそぎ、貯金をはじめました。
目標額付近でようやくサロンを探しはじめ、決めて、体験に行きました。エステというのはしつこい勧誘があるものだとばかり思っていたけど、そんなことはなく、無理強いなどまったくしない優しいエステティシャンの方が受け持ってくれました。
2年間通い放題というプランで、私はようやく「普通の女子」程度の毛量になることができました。

そこから「もっときれいになりたい」と思い、追加して、つるつるめざしてもう1クール通いました。

その甲斐あって今ではつるつるです。脱毛して本当によかったです。

奈良で脱毛エステを近鉄奈良線近くでお探しの方にはレリエフ学園前店がおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

post date*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ページ上部へ戻る
内臓脂肪